for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

〔マーケットアイ〕株式:新興株はマザーズが続伸、動き良い銘柄に値幅取り狙い資金

       [東京 5日 ロイター] - 
  
    <15:10> 新興株はマザーズが続伸、動き良い銘柄に値幅取り狙い資金
    
    新興株式市場は続伸した。マザーズ総合が前営業日比0.34%高の726.64ポ
イントで大引けた。東証グロース市場指数は前営業日比0.34%高の923.66ポイ
ントだった。「週末の米雇用統計が意識されているが、動きの良い銘柄には引き続き値幅
取り狙いの資金が流入している」(国内証券・ストラテジスト)との声が聞かれた。
    
    個別では、霞ヶ関キャピタル、すららネットがストップ高となった
ほか、M&A総合研究所が連日の最高値更新となった。ビジョナルもし
っかりだが、マイクロ波化学は買い優勢となった後で引けにかけては値を消し小
幅高となり、ANYCOLORがさえない。
    <14:05> 日経平均は強もち合い、徐々に模様眺めムードに
    日経平均は強もち合い。2万7100円台で推移している。新たな手掛かり材料に乏
しく、徐々に模様眺めムードが強くなってきた。週末に米雇用統計の発表を控えているこ
とから「ここよりは新たなポジションを作る動きが見られなくなるのではないか」(国内
証券・ストラテジスト)との声が聞かれた。
    午後2時現在、東証プライム市場の騰落数は値上がりが996銘柄、値下がりが75
6銘柄。物色面での方向性も感じられなくなっており「循環物色の動きになっているよう
だ」(別の国内証券・トレーダー)という。
    <13:01> 後場の日経平均はもみ合い、ADP雇用報告控え様子見も
    後場に入り、日経平均は小動きの展開となっている。前場引け時点に比べて小幅に上
昇し、前営業日比約110円高の2万7100円近辺で推移している。今晩、9月の全米
雇用報告(ADP)が公表されるのを前に、様子見ムードが広がっている。ADP雇用報
告については、「仮に労働市場の悪化が確認された場合、米景気減速懸念が意識され、株
価の下押し圧力となりそうだ」(国内証券・ストラテジスト)との声が聞かれた。
    日経平均は2万7000円台を維持し、底堅い値動きとなっているが、「テクニカル
面では200日移動平均線(2万7321円91銭=現在)、25日線(2万7399円
03銭=同)が下を向いており、これらが上を向くには環境の変化や好材料が必要」(同
)という。
    個別では、値がさのソフトバンクグループが上げ幅を拡大。ファーストリテ
イリングも1.2%高と引き続き堅調に推移している。
    <11:45> 前場の日経平均は3日続伸、米株高を好感 2万7000円回復
    前場の東京株式市場で日経平均は、前営業日比93円76銭高の2万7085円97
銭と、3日続伸した。主要中銀による金融引き締めが鈍化するとの思惑で、前日の米株が
上昇した流れを引き継ぎ、日経平均は堅調な展開となった。約2週間ぶりに心理的節目の
2万7000円を回復した。
    前日の米株市場では、主要3指数がそろって上昇した。日経平均も寄り付きから20
0円超高としっかりした値動きとなった。ただ、日経平均は前日までの2営業日で100
0円以上上昇していたこともあり、徐々に上げ幅は縮小した。値がさ株が底堅く推移した
一方、半導体関連株などが軟調で相場の重しとなった。
    日経平均は、週明けに2万5600円台まで下落した後、急回復しており、「2万7
000円台といいところまで戻ってきたため、目先は大幅上昇は見込みづらい」(国内証
券・マーケットアナリスト)との指摘があった。今週は2万7000円台での値固めにな
りそうだという。
    市場では、オーストラリア準備銀行(中央銀行)の利上げ幅が予想よりも小幅にとど
まったことで、米連邦準備理事会(FRB)の金融引き締めペースも鈍化するのではない
かとの思惑が浮上している。ただ、「RBAが利上げペースを鈍化させたからといって、
FRBが追随するかは不透明」(SMBC信託銀行・投資調査部長、山口真弘氏)との声
も聞かれる。山口氏は、米金融政策動向を見極めるには、「引き続き経済統計やFRB高
官発言などを確認する必要がある」と話した。
    TOPIXは0.3%高の1912.56ポイントで午前の取引を終了。東証プライ
ム市場の売買代金は1兆4439億5100万円だった。東証33業種では、精密機器、
保険業、繊維業など23業種が値上がり。半面、食料品、医薬品、陸運業など9業種は値
下がりし、海運業は変わらずだった。
    個別では、アークランズが10%高と大幅続伸し、東証プライム市場の値上
がり率1位になった。旧村上ファンド系の投資会社、シティインデックスイレブンス(東
京都渋谷区)が、アークランズ株を共同保有者と合わせて5.06%保有していることが
分かり、株主還元を強化するのではないかとの思惑が先行したとみられる。
    東証プライム市場の騰落数は、値上がりが1057銘柄(57%)、値下がりが69
2銘柄(37%)、変わらずが87銘柄(4%)だった。
    <11:05> 日経平均は小幅高で小動き、急上昇の反動で利益確定も
    日経平均は上げ幅を縮小し、前営業日比約80円高の2万7000円台後半で小動き
となっている。依然としてプラス圏で推移している一方、「さすがに急ピッチで上昇した
分、利益確定の売りが出てきているようだ」(国内証券・ストラテジスト)との声も聞か
れる。物色動向としては、引き続き値がさ株が底堅い反面、半導体関連株は軟調。
    マーケット参加者の関心は、週末に公表される9月の米雇用統計に集まっている。市
場では「今晩、米雇用統計の前哨戦とされる全米雇用報告(ADP)が発表されるため、
徐々に様子見姿勢が広がりそうだ」(国内証券・マーケットアナリスト)との意見が聞か
れた。
    <10:02> 日経平均は上げ幅縮小、スピード調整意識 値がさ株が勢い欠く
    日経平均は上げ幅を縮小している。寄り付き後、一時200円超高に上昇したが、そ
の後は徐々に水準を切り下げ、足元では100円高付近で推移している。
    時間外取引の米株先物がさえない動きとなり、投資家心理の重しとなっている。日経
平均は前日までの2営業日に終値ベースで合わせて1050円程度と急ピッチで上昇して
おり「スピード調整が意識されやすい」(国内証券のストラテジスト)という。
    値がさ株では、東京エレクトロンがマイナスとなったほか、ソフトバンクグ
ループが上げ幅を縮小し「想定されたほどの勢いがない」(別の国内ストラテジ
スト)との声が聞かれる。ファーストリテイリングは堅調な水準にあり、指数を
支えているが、徐々に上げ幅を縮小している。
    <09:03> 日経平均は続伸スタート、2万7000円回復 米引き締め鈍化の思惑
    寄り付きの東京株式市場で日経平均は、前営業日比219円11銭高の2万7211
円32銭と続伸してスタートした。各国中銀による金融引き締めが鈍化するとの思惑から
株高となった流れを好感し、寄り付きから心理的節目の2万7000円を回復した。
    主力株はトヨタ自動車が小高いほか、ソニーグループが堅調となっ
ている。東京エレクトロンなど半導体関連は総じて堅調。指数寄与度の高いファ
ーストリテイリングは大幅高、ソフトバンクグループは堅調。
    前日の米国株は続伸した。経済指標が軟調だったことに加え、オーストラリア準備銀
行(中央銀行)の利上げ幅が予想よりも小幅にとどまり、米連邦準備理事会(FRB)が
積極的な利上げの手綱を緩めるのではないかとの観測が出た。
    <08:24> 寄り前の板状況、きんでんが買い優勢 山形銀行は売り優勢 
    東証プライム市場の寄り前の板状況では、買い優勢と売り優勢のそれぞれ上位銘柄群
は以下の通り。
    買い優勢
      銘柄名                         騰落  MID   買気  売気  終値
                                     率    気配  配    配    
   1  きんでん                        21%  1,90  1,89  1,90  1,56
                                              0     9     0     5
   2  ミスミグループ本社              21%  4,02  4,02  4,02  3,32
                                              3     0     5     5
   3  ウェザーニューズ                19%  9,42  9,42  9,43  7,93
                                              5     0     0     0
   4  上組                            18%  3,27  3,27  3,27  2,76
                                              0     0     0     9
   5  アークランズ                    15%  1,72  1,71  1,72  1,49
                                              0     9     0     1
   6  日機装                          13%  1,07  1,07  1,07   950
                                              8     7     8  
   7  日産化学                        12%  7,44  7,44  7,45  6,62
                                              5     0     0     0
   8  日本システム技術                11%  1,31  1,30  1,31  1,18
                                              0     9     0     3
   9  デジタルHLDG                10%  1,27  1,27  1,27  1,15
                                              5     5     5     7
  10  プレステージ・インターナショ    10%   700   699   700   635
      ナ                                                     
    売り優勢
      銘柄名                         騰落  MID   買気  売気  終値
                                     率    気配  配    配    
   1  山形銀行                       -30%   704   703   704  1,00
                                                                2
   2  山梨中央銀行                   -12%  1,03  1,03  1,03  1,17
                                              5     5     5     7
   3  パーソルHLDG                -9%  2,60  2,60  2,60  2,86
                                              6     5     6     8
   4  UTグループ                    -8%  2,21  2,21  2,21  2,40
                                              2     1     2     2
   5  三愛オブリ                      -7%  1,10  1,09  1,10  1,18
                                              0     9     0     8
   6  大氣社                          -7%  3,13  3,13  3,14  3,37
                                              8     5     0     5
   7  トランコム                      -7%  7,41  7,41  7,41  7,96
                                              0     0     0     0
   8  アドウェイズ                    -7%   699   698   699   750
   9  エスプール                      -7%   991   990   991  1,06
                                                                1
  10  キヤノンマーケティングジャパ    -6%  3,05  3,05  3,05  3,25
      ン                                      0     0     0     5
    
 (    
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up