for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

寄り付きの日経平均は続伸、値がさ株が小じっかりで指数を支援

 1月18日、寄り付きの東京株式市場で日経平均は、前営業日比112円66銭高の2万6251円34銭と続伸した。写真は都内の株価ボード。2018年11月撮影(2023年 ロイター/Toru Hanai)

[東京 18日 ロイター] -

寄り付きの東京株式市場で日経平均は、前営業日比112円66銭高の2万6251円34銭と続伸した。寄り付き後も、やや上値を伸ばした。

値がさのファーストリテイリングや東京エレクトロンが小じっかりとなっており、指数を支援している。主力株はトヨタ自動車やソニーグループが小安い。半導体関連は総じてしっかり。ソフトバンクグループは横ばい。

きょうは日銀の金融政策決定会合の結果発表を控えており、朝方の取引が一巡した後は、模様眺めが強まるとみられている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up