September 26, 2019 / 12:15 AM / 25 days ago

寄り付きの日経平均は反発、米国株高を好感

 9月25日、寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比140円37銭高の2万2160円52銭となり、反発した。写真は東京証券取引所。2018年10月11日撮影(2019年 ロイター/Issei Kato)

[東京 26日 ロイター] - 寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比140円37銭高の2万2160円52銭となり、反発した。トランプ米大統領が中国との早期通商合意の可能性を示唆し、米国株主要3指数がそろって上昇した流れを引き継ぎ、幅広い業種で買いが先行している。きょうは9月中間期の権利付き最終日で、配当や株主優待を狙った買いや、配当再投資の買いへの思惑が支えになる可能性も指摘されている。

業種別では、鉄鋼、海運、機械、非鉄金属などが高い。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below