August 1, 2018 / 12:17 AM / 3 months ago

寄り付きの日経平均は続伸、景気敏感株が堅調 メガバンク買い先行

[東京 1日 ロイター] - 寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比88円46銭高の2万2642円18銭となり、続伸して始まった。前日の米国株の上昇や円安に振れた為替が日本株の買い材料となっている。TOPIXも上昇。セクター別では鉄鋼や非鉄金属、輸送用機器など景気敏感セクターが堅調な滑り出しとなっている。

 8月1日、寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比88円46銭高の2万2642円18銭となり、続伸して始まった。写真は都内の株価ボード前で2015年8月撮影(2018年 ロイター/Toru Hanai)

ファーストリテイリング(9983.T)が下落する一方、ファナック (6954.T)が2%を超す上昇。前日に決算を発表したホンダ(7267.T)、ソニー(6758.T)が高い。メガバンクも買いが先行している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below