October 26, 2018 / 12:21 AM / 23 days ago

寄り付きの日経平均は反発、売られ過ぎの反動

 10月26日、寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比172円11銭高の2万1440円84銭となり、反発して始まった。写真は都内の株価ボード前で25日撮影(2018年 ロイター/Kim Kyung Hoon)

[東京 26日 ロイター] - 寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比172円11銭高の2万1440円84銭となり、反発して始まった。前日の米国株が急反発したことで過度なリスクオフが後退。日本株は大幅安の反動もあり、買い戻しや自律反発狙いの買いが先行した。

一方、企業業績の先行きに対する警戒感は根強い。米国市場では四半期決算が市場の予想に届かなかったとしてアマゾン・ドット・コム(AMZN.O)とグーグルの持ち株会社アルファベット(GOOGL.O)が25日引け後の時間外取引で大幅安となっている。東京市場でも今晩の米株市場を見極めたいとのムードが広がり、寄り後は上値が重くなっている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below