February 5, 2019 / 12:23 AM / 5 months ago

寄り付きの日経平均は続伸、米株高・円安を好感

 2月5日、寄り付きの東京株式市場で日経平均は前営業日比76円70銭高の2万0960円47銭となり、続伸した。社hシンは都内の株価ボード前で2016年2月に撮影(2019年 ロイター/Yuya Shino)

[東京 5日 ロイター] - 寄り付きの東京株式市場で日経平均は前営業日比76円70銭高の2万0960円47銭となり、続伸した。米株高や円安基調など良好な外部環境を背景に買いが先行。節目の2万1000円に接近したが、企業業績の先行き不透明感が強く上値は重い。4日に2019年3月期業績予想の下方修正を発表したパナソニック(6752.T)が反落している。化学、電気・ガス、非鉄金属などが高い。半面、石油・石炭、パルプ・紙はさえない。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below