June 27, 2019 / 12:23 AM / 22 days ago

寄り付きの日経平均は反発、半導体関連が堅調

 6月27日、寄り付きの東京株式市場で、日経平均は前営業日比70円29銭高の2万1156円88銭となり、反発した。写真は都内の株価ボード前で2015年6月に撮影(2019年 ロイター/Thomas Peter)

[東京 27日 ロイター] - 寄り付きの東京株式市場で、日経平均は前営業日比70円29銭高の2万1156円88銭となり、反発した。前日の米国株市場でフィラデルフィア半導体指数.soxが上昇した流れを引き継ぎ、半導体関連が堅調に推移している。

業種別では、海運、鉱業、石油・石炭などが値上がり。半面、医薬品、電気、ガス、水産・農林、食料品などは安い。

東京エレクトロン(8035.T)、アドバンテスト(6857.T)、SCREENホールディングス(7735.T)など半導体関連株のほか、TDK(6762.T)、村田製作所(6981.T)などの電子部品関連、ファナック(6954.T)など設備投資関連も買われている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below