July 4, 2019 / 12:16 AM / in 3 months

寄り付きの日経平均は反発、米国株高の流れ引き継ぐ

 7月4日、寄り付きの東京株式市場で、日経平均は前営業日比102円77銭高の2万1740円93銭となり、反発した。写真は都内の株価ボード前で2012年7月に撮影(2019年 ロイター/Yuriko Nakao)

[東京 4日 ロイター] - 寄り付きの東京株式市場で、日経平均は前営業日比102円77銭高の2万1740円93銭となり、反発した。米連邦準備理事会(FRB)の7月利下げ観測を背景に米国株市場が堅調に推移している。主要3指数が終値で過去最高を更新した流れを引き継ぎ、幅広い業種で買いが先行している。医薬品、海運、不動産、建設などが値上がり。ゴム製品、鉄鋼はやや軟調。 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below