for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

寄り付きの日経平均は続伸、米国株高を好感 半導体関連が堅調

 7月24日、寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比106円10銭高の2万1726円98銭となり、続伸した。写真は都内の株価ボード前で2015年7月に撮影(2019年 ロイター/Toru Hanai)

[東京 24日 ロイター] - 寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比106円10銭高の2万1726円98銭となり、続伸した。前日の米国株主要3指数がそろって上昇し、為替も1ドル108円前半で安定している。投資家心理は悪くなく、上昇スタートとなった。業種別では、鉱業、海運、電気機器、輸送用機器などが買われている。半面、電気・ガス、水産・農林、陸運など安い。

米国株市場でフィラデルフィア半導体指数(SOX指数)が上昇した流れを引き継ぎ、日本の半導体関連銘柄も堅調。SUMCO3436.Tは一時5%超高、アドバンテスト6857.Tは一時4%超高となっている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up