April 22, 2019 / 10:56 PM / a month ago

今日の株式見通し=小じっかり、外部環境に変化なく動意薄

[東京 23日 ロイター] - きょうの東京株式市場で日経平均株価は、小じっかりでの推移となりそうだ。前日の米国株はまちまち、為替は横ばい圏と外部環境に大きな変化がなく、方向感は出にくい。リスク選好の地合いは維持しているが、国内の決算発表本格化や10連休の接近で様子見姿勢も広がりそうだ。

きょうは4月末の権利付最終売買日。受け渡しベースで平成最後の取引となるが、商いは低調が予想される。

日経平均の予想レンジは2万2100円─2万2400円。

22日の米国株市場は、主要企業の決算発表を控え様子見気分が強く、ほぼ横ばいで終了した。米政府は22日、イラン産原油の禁輸措置について、日本を含む8カ国・地域に対する適用除外措置を5月に撤廃することを決定した。原油相場は3%上昇し、約半年ぶり高値を更新。エネルギー株の上昇が米国株の支えになった。 シカゴの日経平均先物6月限(円建て)清算値は2万2240円。大阪取引所の夜間終値は2万2250円だった。寄り付きは同水準を意識し、底堅いスタートとなりそうだ。

きょうから国内では3月期の決算発表が本格化する。市場では「注目される日本電産(6594.T)の決算を確認したいとして様子見になりそうだ。休暇明けの海外勢もすぐに動く可能性は低い。後場に入り欧州勢の売買次第で上下に振れる展開はあり得る」(東洋証券ストラテジストの大塚竜太氏)との声が出ていた。

主なスケジュールは、東京製鉄(5423.T)、日本電産、小糸製作所(7276.T)などが決算発表を行う。米国では3月米新築住宅販売件数が発表される。コカコーラ、ツイッター、プロクター・アンド・ギャンブルなどが決算発表を予定している。

前営業日終値 年初来高値 年初来安値

日経平均.N225      22217.9 22345.19 19241.37

+17.34 2019年4月17日 2019年1月4日

シカゴ日経平均先物6月限 22240(円建て)

*内容を追加しました。

河口浩一

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below