Reuters logo
今日の株式見通し=小じっかり、好業績株買い継続 上値で利益確定売り
2017年10月29日 / 23:04 / 24日後

今日の株式見通し=小じっかり、好業績株買い継続 上値で利益確定売り

[東京 30日 ロイター] - きょうの東京株式市場で日経平均株価は、小じっかりで推移しそうだ。前週末の米国株は上昇したが、外為市場では円安が一服している。日米で良好な決算発表が相次ぎ、先高期待は高いものの、節目の2万2000円を超えたことで利益確定売りも出やすい。買い先行後はもみ合う展開が予想される。

日経平均の予想レンジは2万1900円─2万2200円。

27日の米国株市場は、大手ハイテク企業の好決算を評価し、主要3指数が上昇。ナスダック指数は過去最高値を更新している。一方、為替は1ドル=113円台後半と若干円が強含んでいる。シカゴの日経平均先物12月限(円建て)清算値は2万2050円、大阪取引所の夜間終値は2万2030円だった。朝方は同水準を意識した買いが先行しそうだ。

良好なファンダメンタルズを背景に、きょうもグローバルマネーのリスク選好が継続すると予想され、日本株の堅調地合いも続くとみられる。だが、日経平均は上昇ピッチの速さに警戒感も出ている。市場では「先高期待の買いと利益確定売りが交錯する水準であり、上値は抑えられることになりそうだ」(みずほ証券シニアテクニカルアナリストの三浦豊氏)との声が出ている。

主なスケジュールは、9月商業動態統計(経産省)が発表される。決算発表は任天堂(7974.T)、キーエンス(6861.T)、野村HD(8604.T)、京セラ(6971.T)などが予定しされている。海外では9月米個人所得・消費支出(商務省)が発表される。

前営業日終値 年初来高値 年初来安値

日経平均.N225      22008.45 22016.50 18224.68

+268.67 2017年10月27日 2017年4月17日

シカゴ日経平均先物12月限 22050(円建て)

*内容を追加しました。

河口浩一

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below