February 5, 2019 / 10:55 PM / 13 days ago

今日の株式見通し=レンジ取引、決算発表見極め 米株高は支え

[東京 6日 ロイター] - きょうの東京株式市場で日経平均株価はレンジ取引が予想されている。前日の米国株市場が上昇した流れを引き継ぎ、序盤はしっかりとなりそうだ。節目の2万1000円をつける可能性もあるが、高値では利益確定売りも出やすく、定着は容易ではないとみられている。

場中に行われるトヨタ自動車(7203.T)の決算発表も注目されている。

日経平均の予想レンジは2万0800円─2万1050円。

前日の米国株市場は続伸。トランプ米大統領の一般教書演説を控える中、企業決算がおおむね好調となり、楽観ムードが広がった。ボラティリティー・インデックス(VIX指数).VIXは4カ月ぶりの低水準で引けるなど、投資家心理の落ち着きを示している。[nL3N2003RG]

日経平均先物3月限は、大阪取引所の夜間終値が2万0950円。シカゴ・マーカンタイル取引所(CME)の清算値(円建て)が2万0925円。現物指数の前日終値を上回っており、東京市場でも寄り付きは高く始まるとみられている。テクニカルでは、日足一目均衡表の雲上限が接近。これを上抜けした場合は買いに安心感も出そうだ。

一方、直近3営業日は2万0900円台で上値を抑えられる展開が続いており、「決算を見極めた後に安心感が出れば上値をトライする場面もあるだろうだが、2万1000円が上値として意識されそうだ」(三菱UFJモルガン・スタンレー証券の投資ストラテジスト、三浦誠一氏)との声が出ている。

きょうは午後1時半にトヨタが決算発表を予定している。注目企業ではあるが、「これをもってマーケットの方向感が変わることはなく、個別反応にとどまる」(国内証券)との見方も出ている。大引け後にはソフトバンクグループ(9984.T)や新日鉄住金(5401.T)、マツダ(7261.T)などの決算発表もある。

前営業日終値 昨年来高値 昨年来安値

日経平均.N225      20844.45 24448.07 18948.58

-39.32 2018年10月2日 2018年12月26日

シカゴ日経平均先物3月限 20925(円建て)

*内容を追加します。

杉山健太郎 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below