Reuters logo
今日の株式見通し=米株安で続落、下値では押し目買いが支えに
December 5, 2017 / 10:41 PM / 11 days ago

今日の株式見通し=米株安で続落、下値では押し目買いが支えに

[東京 6日 ロイター] - きょうの東京株式市場で日経平均株価は、続落が予想される。前日の米株安の流れを引き継ぐとみられる。もっとも、下落すれば、良好なファンダメンタルズを背景に押し目買いによる下支えが見込まれるほか、日銀によるETF(上場投信)買いの思惑も浮上して、下げ渋る可能性もある。

日経平均の予想レンジは2万2400円─2万2600円。

前日の米国株式市場では、テクノロジー株の買い戻しは続かず、下落して取引を終えた。S&P主要11セクターのうち、10セクターが下落。電気通信サービスや公益事業の下げがきつかった。投資家は税制改革の企業収益に与える影響を見極めようとしているとされる。シカゴの日経平均先物12月限(円建て)清算値は2万2470円、大阪取引所の夜間終値は2万2540円。寄り付きはこれらの水準を意識して安くなりそうだ。

ハイテク株を売って、相対的に出遅れ感のある金融株などを買う動きが継続すると見られている。8日のメジャーSQ(特別清算指数)算出に向けて、ボラタイルな動きも警戒されている。年末を前にファンド勢がポジション調整に動いているとの見方もあり「腰の入った売りではなく、短期で戻してくるのではないか」(日本アジア証券のエクイティ・ストラテジスト、清水三津雄氏)との声も聞かれた。

主なスケジュールとしては、日本で政井日銀審議委員講演や会見が予定されている。海外では、米11月ADP全米雇用報告、豪7─9月GDP、独10月鉱工業受注などの発表が予定されている。

前営業日終値 年初来高値 年初来安値

日経平均.N225      22622.38 23382.15 18224.68

    -84.78 2017年11月9日 2017年4月17日

    シカゴ日経平均先物12月限 22470(円建て)

    *内容を追加します。

    平田紀之

    0 : 0
    • narrow-browser-and-phone
    • medium-browser-and-portrait-tablet
    • landscape-tablet
    • medium-wide-browser
    • wide-browser-and-larger
    • medium-browser-and-landscape-tablet
    • medium-wide-browser-and-larger
    • above-phone
    • portrait-tablet-and-above
    • above-portrait-tablet
    • landscape-tablet-and-above
    • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
    • portrait-tablet-and-below
    • landscape-tablet-and-below