December 17, 2017 / 11:00 PM / a year ago

今日の株式見通し=反発、米税制改革の実現期待で買い優勢

[東京 18日 ロイター] - きょうの東京株式市場で日経平均株価は、反発が見込まれる。米税制改革の実現への期待で前週末の米国株が上昇した流れを引き継ぎ、幅広く買いが先行しそうだ。

国内には材料が乏しく、買い一巡後はもみ合う展開が予想されるが、為替の動向次第では先物主導で上下に振れる可能性もある。

日経平均の予想レンジは2万2550円─2万2850円。

15日の米国株市場は、法人税減税を含む米税制改革の実現への期待を追い風に、主要株価3指数がそろって過去最高値を更新した。シカゴの日経平均先物3月限(円建て)清算値は2万2685円、大阪取引所の夜間終値は2万2680円。配当権利落ち分などを考慮すると週明けの東京市場は2万2700円付近でのスタートとなりそうだ。

米議会共和党は15日、法人税率を現行の35%から21%に引き下げるなどの税制改革法案・最終案の概要を発表した。法案に反対を表明していた2人の議員が

主なスケジュールは、11月貿易統計(財務省)が発表される。東証マザーズ市場に、すららネット(3998.T)、ナレッジスイート(3999.T)、ジーニー(6562.T)が新規上場する。海外で重要な経済指標の発表は予定されていない。

前営業日終値 年初来高値 年初来安値

日経平均.N225      22553.22 23382.15 18224.68

-141.23 2017年11月9日 2017年4月17日

シカゴ日経平均先物3月限 22685(円建て)

*内容を追加します。

河口浩一

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below