June 28, 2018 / 10:37 PM / in 5 months

今日の株式見通し=堅調、米ハイテク・金融株高や円安基調が支援

[東京 29日 ロイター] - きょうの東京株式市場で日経平均株価は、堅調な展開が予想される。ハイテク・金融株が上昇した前日の米株高の流れを引き継ぐとみられる。ドル/円が円安基調で推移していることも支援材料となる。もっとも、米通商政策への警戒感は根強く、買い一巡後は伸び悩みも見込まれる。

日経平均の予想レンジは2万2200円─2万2500円。

米国と主要貿易相手国の対立がさらに激化するような新たな材料が見当たらなかったことを背景に、米国の主要株価指数は上昇した。前の日に売られていたハイテク株に買い戻しが入ったほか、金融株も14営業日ぶりに値上がりした。1─3月の米国内総生産(GDP)確報値は、個人消費が約5年ぶりの弱い伸びとなり、年率換算で前期比2.0%増と下方改定されたが、市場では4─6月の持ち直しへの期待感が出ているという。

シカゴの日経平均先物9月限と大阪取引所の夜間終値は、ともに2万2280円だった。東京市場の朝方には、同水準を意識して小じっかりな展開が見込まれる。為替が1ドル110円半ばで円安気味に推移しており、市場では「電気・機械・自動車など輸出関連に資金が流れれば、一段高となり得る」(日本アジア証券・エクイティ・ストラテジストの清水三津雄氏)との見方が出ていた。

主なスケジュールとしては、日本で5月鉱工業生産、5月完全失業率、5月有効求人倍率などの発表がある。海外では、米国で5月個人所得・消費支出、6月ミシガン大消費者信頼感指数確報値などの発表があるほか、欧州ではユーロ圏6月消費者物価指数速報値などが発表される。

前営業日終値 年初来高値 年初来安値

日経平均.N225      22270.39 24129.34 20347.49

-1.38 2018年1月23日 2018年3月26日

シカゴ日経平均先物9月限 22280(円建て)

*内容を追加しました。

平田紀之

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below