July 9, 2018 / 10:55 PM / 2 months ago

今日の株式見通し=続伸、海外でのリスク選好回復の流れ引き継ぐ

[東京 10日 ロイター] - きょうの東京株式市場で日経平均株価は、続伸となりそうだ。米経済への楽観的な見方が広がり、前日の欧米株市場が上昇。為替は円安に振れている。海外市場でのリスク選好回復の流れを引き継ぎ、日本株にも買いが先行するとみられる。日中は人民元や中国株の動向をにらみながら戻り余地を探る展開が予想される。

日経平均の予想レンジは2万2000円─2万2300円。

前日の米国株市場は、米中貿易摩擦への懸念が後退したほか、堅調な米経済を背景に企業の好決算期待が高まり、ダウ平均株価.DJIが320ドル値上がりした。為替は1ドル110円台後半まで円安が進んでいる。シカゴの日経平均先物9月限(円建て)清算値は2万2185円、大阪取引所の夜間終値は2万2180円だった。寄り付きは同水準にさや寄せする形で買いが先行するとみられる。

米中の追加関税発動により、いったん悪材料は織り込み済みとなった。英国では閣僚の相次ぐ辞任により、ブレグジット(英国のEU離脱)の行方を巡る混迷は一段と深まったが、今のところ株式市場への影響は限定的とみられている。市場では「海外市場がリスク選好に傾きつつあるのは日本株にも追い風。米中貿易摩擦に関しては水面下でポジティブな方向に動きが進んでいるとの期待もある。日経平均は2万2200円台まで戻す可能性もある」(SMBC日興証券投資情報部部長の太田千尋氏)との声が出ていた。

主なスケジュールは、6月マネーストックが発表される。海外では6月中国生産者物価、消費者物価、7月独ZEW景気期待指数が発表される。

前営業日終値 年初来高値 年初来安値

日経平均.N225      22052.18 24129.34 20347.49

+264.04 2018年1月23日 2018年3月26日

シカゴ日経平均先物9月限 22185(円建て)

*内容を追加して再送します。

河口浩一

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below