November 27, 2019 / 10:52 PM / 12 days ago

今日の株式見通し=堅調、円安など支えに年初来高値トライに

[東京 28日 ロイター] - きょうの東京株式市場で、日経平均株価は堅調な推移が予想されている。前日の米国株式市場が連日の最高値更新となったほか、外為市場でドル/円が109円台半ばまで円安に振れており、良好な外部環境に支えられることになりそうだ。26日に瞬間的に付けた年初来高値2万3608円06銭にトライする可能性がある。

日経平均の予想レンジは2万3400円─2万3750円。

27日の米国株式市場は、経済指標で国内景気の底堅さが示されたほか、米中通商協議に対する慎重ながらも楽観的な見方が、引き続き投資家心理を支え、主要3指数は連日の最高値更新。感謝祭の祝日を前に商いは薄いながらも基調は強い。

米商務省が発表した第3・四半期の実質国内総生産(GDP)改定値は年率換算で前

期比2.1%増と、速報値の1.9%増から上方改定され、前期から伸びが加速した。また、10月の個人消費支出は前月比0.3%増となり、第4・四半期も緩やかな経済成長が続くことを示唆する内容となった。

外為市場では、ドル/円が109円台半ばまで円安に振れたが、110円台まで円安が進んだ場合は、中間期に為替レートの前提を円高に修正した輸出関連株へ強い追い風となり、相場の景色が変わるとの見方もある。

市場では「米中通商協議でトランプ米大統領に歩み寄りの姿勢が感じられることが大きい。米中に関するポジティブなヘッドラインが出てくれば、上値追いに弾みを加えそうだ」(キャピタル・パートナーズ証券・チーフマーケットアナリストの倉持宏朗氏)といった指摘もあった。

前営業日終値 年初来高値 年初来安値

日経平均.N225      23437.77 23608.06 19241.37

+64.45 2019年11月26日 2019年1月4日

シカゴ日経平均先物12月限 23590(円建て)

*内容を追加しました。

水野文也

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below