December 23, 2019 / 10:47 PM / 2 months ago

今日の株式見通し=もみあい、薄商いの中で見送りムードに

[東京 24日 ロイター] - きょうの東京株式市場で日経平均株価は、もみあいが想定されている。前日の米国株式市場は上昇したものの、市場参加者が減っており、引き続き見送りムードに支配されそうだ。東証1部の売買代金は前日に1兆5000億円を割り込んだが、きょうも薄商いになるとみられる。

日経平均の予想レンジは2万3700円─2万3900円。

23日の米国株式市場は、トランプ米大統領が週末に、中国との「第1段階」の通商合意に間もなく署名するとの見方を示したことが支援材料となって続伸。主要3指数が終値ベースでの最高値を更新した。最高経営責任者(CEO)の辞任を好感してボーイングも買われ、ダウ上昇に寄与した。

ただ、日本株は前日に好環境の中で模様眺めになったように、きょうも模様眺めとなる可能性が高い。引き続き市場参加者が少なく、物色面ではテーマ性やセクター別で買われることはなく、個別で高安まちまちとなりそうだ。

市場では「実需の参加が細り、インデックス買いが減っているためか、個別の動きは同一業種の中で明暗が分かれる状況となっている。そうした中、個人投資家の節税を目的にした損切りの売りが出ている様子で、きょうも見送りとなりそうだ」(岡地証券・投資情報室長の森裕恭氏)との声が聞かれる。

前営業日終値 年初来高値 年初来安値

日経平均.N225      23821.11 24091.12 19241.37

+4.48 2019年12月17日 2019年1月4日

シカゴ日経平均先物3月限 23800(円建て)

*内容を追加しました。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below