December 29, 2019 / 10:51 PM / 6 months ago

今日の株式見通し=もみあい、年末年始の休場控え見送りムードに

[東京 30日 ロイター] - きょうの東京株式市場で日経平均株価は、もみあいが想定されている。年末年始で6日間休場となるため、見送りムードが強くなりそうだ。薄商いの間隙をついてデイトレーダーなど個人投資家が値幅取りに動き、一部の中小型株が活況となるとの見方も出ている。

日経平均の予想レンジは2万3700円─2万3900円。

前週末の米国株式市場は、ナスダック総合指数.IXICが12営業日ぶりに反落した一方、ダウ工業株30種.DJIとS&P総合500種.SPXは小幅高となるなど、方向性を示す材料となっていない。

中東情勢など地政学リスクが生じているが、長い休みを控えるため、売り買いともに大きな仕掛けはなさそうだ。6日間の休場で逆日歩が高額となるリスクがあり、カラ売りがしにくいとの指摘もある。

米国防総省は29日、イラク北部の基地が攻撃を受けて米国人が死亡したことへの報復として、イランの支援を受けるイスラム教シーア派武装組織「カタイブ・ヒズボラ」がイラクとシリアに持つ拠点を空爆したことを明らかにした。

市場では「年末年始に大きなニュースが出ることを警戒して、連休の谷間になるきょうは大きく動かず、商いも細りそうだ。そうした中、漠然とした先高期待があるため、個人投資家の短期売買が活発化する可能性がある」(岡地証券・投資情報室長の森裕恭氏)との声が聞かれる。

前営業日終値 年初来高値 年初来安値

日経平均.N225      23837.72 24091.12 19241.37

-87.20 2019年12月17日 2019年1月4日

シカゴ日経平均先物3月限 23770(円建て)

*内容を追加しました。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below