March 24, 2020 / 10:59 PM / 11 days ago

今日の株式見通し=続騰、大幅上昇した米国株式の動きを好感

[東京 25日 ロイター] - きょうの東京株式市場で日経平均株価は、続騰することが想定されている。好地合いを引き継ぐほか、前日の米国株式市場が大幅上昇したことが好感されそうだ。ショートカバーが活発化し、踏み上げ相場になるとの見方が多い。シカゴ日経平均終値にサヤ寄せする格好で始まりそうだ。

日経平均の予想レンジは1万8300円─1万9300円。

24日の米国株式市場は、米議会で新型コロナウイルス対策法案の可決が近いと伝わったことで大幅高で終了。ダウ工業株30種は2112ドル(11.4%)と過去最大の上げ幅を記録、1日としての上昇率は1933年以来の大きさとなった。米民主党と共和党の幹部は、2兆ドルの新型コロナ対策法案で合意に近付いていると述べた。

一方、直近の上昇を支えていた日銀によるETFの買いは前日はなかった。これについて市場では「下がれば再び2000億円規模で買うと想定され、今後も相場を下支え要因になりそうだ。そうなると、売り仕掛けは難しくなり、強烈な巻き戻しがあっても不思議ではない」(岡地証券・投資情報室長の森裕恭氏)ごの声が聞かれる。

前日、日経平均は1200円以上も上昇したが、全面高とはならなかった。期末を控えてファンド間の銘柄入れ替えの動きがあるとみられ、物色面では幅広く買われる中でも、調整が入る銘柄もあるとの指摘もある。

前営業日終値 昨年来高値 昨年来安値

日経平均.N225      18092.35 24115.95 16358.19

+1204.57 2020年1月17日 2020年3月19日

シカゴ日経平均先物6月限 18950(円建て)

*内容を追加しました

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below