June 2, 2020 / 10:43 PM / a month ago

今日の株式見通し=上値追い、米株高と円安追い風に踏み上げ相場も

[東京 3日 ロイター] - きょうの東京株式市場で日経平均株価は、上値追いの展開が想定されている。懸念材料がありながらも、米国株式市場が上昇したほか、外為市場でドル高/円安に振れたことが追い風になりそうだ。日本株は急な上昇に過熱感が台頭しているものの、売り方が窮地に陥った需給状態から、踏み上げの様相を呈するとの見方も出ている。

日経平均の予想レンジは2万2250円─2万2750円。

2日の米国株式市場は、米国内で広がる抗議デモや新型コロナウイルス流行を尻目に景気回復期待が先行、買いが優勢となりダウ平均株価.DJIは267ドル高で引けた。ハイテク株のほか、金融株などの景気循環株の買いが膨らみ、上昇を主導。S&P500の主要11セクターは全てプラス圏で取引を終えている。

外為市場では、ドル/円相場が108円台半ばまで円安が進み、これが主力の輸出関連株を中心に買いを呼び込むことになりそうだ。先に発表されたPMIの結果が示すように、中国の回復が支えになるとの見方もある。

急な上昇に対する警戒感が強い一方で、チャート上では2万3000円まで真空地帯となる。そうした中、積み上がった状態にあるショートポジションが買い戻され、理屈では説明しにくい相場展開になりそうだ。

市場では「今週に入って商いが細ったことからみても、踏み上げ相場なのだろう。ただ、中国PMIなど実体経済の回復を期待される状態でもあり、単なる需給相場と言い切れない側面もある」(岡地証券・投資情報室長の森裕恭氏)との声も聞かれる。

前営業日終値 年初来高値 年初来安値

日経平均.N225      22325.61 24115.95 16358.19

+263.22 2020年1月17日 2020年3月19日

シカゴ日経平均先物6月限 22650(円建て)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below