June 23, 2020 / 10:47 PM / 20 days ago

今日の株式見通し=強もちあい、堅調維持も円高が上値抑える IPOに関心

[東京 24日 ロイター] - きょうの東京株式市場で日経平均株価は、強もちあいが想定されている。前日の米国株式市場が上昇したことが日本株を支える材料になり、堅調な地合いを維持するものの、外為市場でドル/円が円高に振れたことが上値を抑える要因になりそうだ。そうした中で引き続き個別物色の動きが活発化し、そうした中で再開するIPOがどれだけ人気化するかに関心が集まっている。

日経平均の予想レンジは2万2400円─2万2700円。

23日の米国株式市場は、追加の景気刺激策が経済の急速な回復を後押しするとの期待から買いが先行し、続伸した。ダウ平均株価.DJIは131ドル高。アップル(AAPL.O)の値上がりなどでナスダック総合指数.IXICは再び終値での最高値を更新した。

IHSマークイットが公表した6月の米総合購買担当者景気指数(PMI)速報値は46.8と、5カ月連続で景気拡大・縮小の節目となる50を下回ったものの、5月の37.0からは改善した。

これを受けて日本株もハイテク株に関心が向く可能性が高いが、円高に振れた為替相場が警戒され、上値に対して慎重になる可能性がある。そうした中、外部環境に左右されないIPOが再開。3銘柄が上場するが、これらに人気が集まるとみられる。

市場では「ボラティリティ・インデックスがしばらくぶりに30%割れとなったが、これは相場が平時に戻りつつあることを示す。引き続き時間外取引の米株先物に左右されても、投資家は冷静に対処するようになるのではないか」(岡地証券・投資情報室長の森裕恭氏)との声が聞かれた。

前営業日終値 年初来高値 年初来安値

日経平均.N225      22549.05 24115.95 16358.19

+111.78 2020年1月17日 2020年3月19日

シカゴ日経平均先物9月限 22505(円建て)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below