June 28, 2020 / 10:53 PM / 9 days ago

今日の株式見通し=大幅反落、米株安を嫌気 手掛かり材料難

[東京 29日 ロイター] - きょうの東京株式市場で日経平均株価は、反落が想定されている。前週末の米国株式市場で主要3指数が2%を超える下落となったことを受け、幅広い銘柄で売りが先行しそうだ。手掛かり材料にも乏しく、時間外取引の米株先物の動きに追随した展開となる可能性が高い。

日経平均の予想レンジは2万1900円─2万2300円。

前週末の米国株式市場は、新型コロナウイルス感染拡大を受け一部の州で感染拡大抑制策が再度導入されたことが重しとなり、大幅に下落した。S&P500銀行株指数.SPXBKは25日の米連邦準備理事会(FRB)の銀行ストレステスト(健全性審査)結果公表を受け、6.1%下落。個別銘柄ではフェイスブックが8.3%安。英日用品大手ユニリーバが11月に迫る米大統領選の時期に噴出する恐れのある「対立やヘイトスピーチ」に言及し、フェイスブックとツイッターへの米国向け広告を年内中止すると発表したことが嫌気された。

シカゴの日経平均先物9月限(円建て)清算値は2万2245円、大阪取引所の夜間終値は2万2230円と、前週末の現物終値をともに下回っている。時間外取引の米国株先物も今のところマイナス圏で推移している。手掛かり材料難のなか、日経平均は米株先物に連動した動きとなる可能性が高い。米株先物の急激な下落局面では2万2000円台割れも視野に入るという。

市場では「経済指標の改善や期待感によって株価は上昇したが、足元では新型コロナの感染が再拡大している。経済活動が滞ることになるため、売られやすい地合いとなるだろう」(みずほ証券のシニアテクニカルアナリスト、三浦豊氏)との声が出ていた。

きょうは6月の配当権利落ち日となるほか、ジャスダック市場にエブレン6599.Tが新規上場する。日産自動車(7201.T)は取引時間中に株主総会を開く。

前営業日終値 年初来高値 年初来安値

日経平均.N225      22512.08 24115.95 16358.19

+252.29 2020年1月17日 2020年3月19日

シカゴ日経平均先物9月限 22245(円建て)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below