for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

今日の株式見通し=強含み、米株上昇受け 半導体や自動車が堅調に

[東京 25日 ロイター] - きょうの東京株式市場で日経平均株価は、強含みの展開が想定されている。前日の米国株式市場が上昇したことで、全体的に買い優勢になるという。フィラデルフィア半導体指数(SOX)の上昇で半導体関連株や、円安から自動車株などが堅調に推移しそうだ。ただ、感謝祭で今晩の米株は休場となるため後半は見送りムードとなり、上値は限定的になるとみられる。

日経平均の予想レンジは2万9200円─2万9600円。

24日の米国株式市場はおおむね上昇して取引を終了した。半導体大手エヌビディアなどのハイテク株の上昇が支援材料になった。シカゴの日経平均先物も上昇したことで、日経平均はこれにサヤ寄せして始まるとみられる。

物色面では、半導体関連株がリードする展開になりそうだ。自動車株も底堅い動きが想定される。ただ、きょうの米国株式が休場となるため買いが一巡した後は模様眺めムードが強くなるという。

市場では「前日は感謝祭前でリスクオフとなったようで、きょうの日本株は反発すしそうだ。ただ、引けにかけて取引見送られるようになり、大きな戻りとはならないだろう」(岡地証券・投資情報室長の森裕恭氏)との声が聞かれた。

前営業日終値 年初来高値 年初来安値

日経平均      29302.66 30795.78 26954.81

-471.45 2021年9月14日 2021年8月20日

シカゴ日経平均先物当限 29460(円建て)

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up