June 5, 2018 / 10:51 PM / 6 months ago

今日の株式見通し=堅調、米ハイテク株高や円安が支え

[東京 6日 ロイター] - きょうの東京株式市場で日経平均株価は、堅調な推移が予想される。米ハイテク株の上昇や円安基調の継続が支援する。もっとも、日米首脳会談や主要7カ国(G7)首脳会議、米朝首脳会談などの重要イベントを控えており、明確な方向感は出にくい。メジャーSQ(特別清算指数)を前に、先物の動きに振らされる場面も警戒される。

日経平均の予想レンジは2万2400円─2万2700円。

米株式市場では、ナスダック総合が連日で過去最高値を更新したほか、堅調な経済指標を追い風にS&P総合500種も続伸。投資家の不安心理の目安とされるシカゴ・オプション取引所(CBOE)のボラティリティー・インデックス(VIX指数).VIXは0.34%低下の12.4と、1月26日以来の低水準で引けた。

日経平均先物6月限はシカゴの清算値(円建て)は2万2515円、大阪取引所の夜間終値ともに2万2520円だった。利益確定売りが引き続き重しとなる一方、下落すれば押し目買いが支えになりそうだ。日本株について市場では「明確な方向感が出にくいが、ハイテク株を中心に堅調だろう。メジャーSQを前に先物の動きで相場が荒れるリスクには警戒が必要」(日本アジア証券エクイティ・ストラテジストの清水三津雄氏)との声が聞かれた。

主なスケジュールとしては、米国で4月貿易収支や住宅ローン・借換え申請指数などの発表がある。

前営業日終値 年初来高値 年初来安値

日経平均.N225      22539.54 24129.34 20347.49

+63.60 2018年1月23日 2018年3月26日

シカゴ日経平均先物6月限 22515(円建て)

*内容を追加しました。

平田紀之

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below