October 1, 2018 / 11:05 PM / 2 months ago

今日の株式見通し=続伸、米ダウ上昇・円安を背景にリスク選好

[東京 2日 ロイター] - きょうの東京株式市場で日経平均株価は、続伸となりそうだ。米国株高や円安を背景にリスク選好の地合いが続くとみられる。日本株は短期的な上昇ピッチが速く、買い一巡後は伸び悩む可能性もあるが、業績上振れ期待が支えとなり、底堅い展開が予想される。

日経平均の予想レンジは2万4200円─2万4500円。

前日の米国株市場では、ダウ工業株30種が192ドル高と大きく上昇して取引を終えた。カナダと米国が土壇場で、NAFTA再交渉で合意にこぎつけ、貿易問題を巡る懸念が和らいだ。為替は1ドル114円付近で円安基調となっている。シカゴの日経平均先物12月限(円建て)清算値は2万4420円、大阪取引所の夜間終値は2万4390円だった。寄り付きは同水準を意識して買いが先行しそうだ。

テクニカル面では過熱を示すシグナルが続出しているものの、良好な外部環境を背景に株式への資金流入が続いている。市場では「日経平均に対して出遅れているTOPIXの修正高も予想される。上値を試す展開は変わらないが、上昇が一服すると下期の利益を確定したい投資家の売りが上値を抑えることになりそうだ」(みずほ証券シニアテクニカルアナリストの三浦豊氏)との声が出ていた。

今年のノーベル医学・生理学賞が免疫システムを用いたがん療法で画期的手法を開発した米国テキサス大のジェームズ・アリソン教授と京都大学の本庶佑・特別教授の授賞に決まったことで、小野薬品工業(4528.T)などの関連銘柄が物色されそうだ。

主なスケジュールは、9月マネタリーベースが発表される。海外ではノーベル物理学賞が発表される。重要な経済指標の発表は予定されていない。

前営業日終値 年初来高値 年初来安値

日経平均.N225      24245.76 24306.54 20347.49

+125.72 2018年10月1日 2018年3月26日

シカゴ日経平均先物12月限 24420(円建て)

*内容を追加しました。

河口浩一

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below