October 2, 2018 / 10:44 PM / 16 days ago

今日の株式見通し=上値重い、円安一服 利益確定売りに押されやすい

[東京 3日 ロイター] - きょうの東京株式市場で日経平均株価は、やや軟調な展開が予想されている。前日の米国株市場は主要3指数がまちまち。円安の流れも一服しており、高値圏では利益確定売りに上値を抑えられそうだ。一方、下がれば押し目買いも入るとみられ、2万4000円台は維持する見通しという。

日経平均の予想レンジは2万4100円─2万4400円。

米国株市場では、ダウが終値で最高値を更新したものの、ナスダックとS&P総合は、フェイスブック(FB.O)の下げが響いて軟調。シカゴの日経平均先物12月限清算値(円建て)は2万4230円、大阪取引所の夜間終値は2万4220円と、現物指数の前日終値を小幅に下回った。序盤の東京市場ではこの水準が意識され、やや売りが先行しそうだ。

一方、日本株のウエートを落としていた海外投資家の買いや売り方の買い戻しなどが入れば、上昇する可能性もある。市場では「米株市場では今まで売られていた半導体関連が高かった。日本でもこのところさえない展開が続いており、このセクターが戻れるかどうかが注目される」(アイザワ証券の日本株ストラテジスト、清水三津雄氏)との声が出ていた。

ファーストリテイリング(9983.T)は前日、9月の国内ユニクロ既存店売上高が前年比6%増加したと発表。日経平均への寄与度が高い同社株が上昇すれば、相場を下支えする要因になるとみられている。

きょうは日本で目立ったイベントや経済指標はない。中国は国慶節で休日。米国では9月のADP全米雇用報告やISM非製造業景気指数などが発表される。

前営業日終値 年初来高値 年初来安値

日経平均.N225      24270.62 24448.07 20347.49

+24.86 2018年10月2日 2018年3月26日

シカゴ日経平均先物12月限 24230(円建て)

杉山健太郎

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below