July 14, 2020 / 10:54 PM / a month ago

今日の株式見通し=堅調、環境良好と言えない中で強い地合いに

[東京 15日 ロイター] - きょうの東京株式市場で日経平均株価は、堅調な相場展開が想定されている。前日の米国株式市場が、新型コロナウイルスの感染拡大に対する懸念が大きい中でも上昇したことが好感されそうだ。米国での物色動向から、景気敏感セクターに買いが向かう可能性もある。米中対立が懸念されるほか、新型コロナ感染拡大が警戒されるなど環境は良好とは言えないものの、強い地合いになりそうだ。

日経平均の予想レンジは2万2500円─2万2900円。

14日米国株式市場では、新型コロナ感染拡大を巡る懸念は大きく意識されず、上昇して終了。エネルギー.SPNY、素材.SPLRCM、工業.SPLRCIが2%余り高となったこりが押し上げ要因となった。アマゾン・ドット・コム(AMZN.O)は0.6%安。フェイスブック(FB.O)やネットフリックス(NFLX.O)などと共に日中は大きく売られたが、引けにかけて上昇してナスダックを後押しした。

一方、朝日新聞などによると、東京都は、新型コロナウイルスの感染拡大が続く都内の感染状況について、専門家による評価に基づいて設定する警戒レベルを4段階のうち最も深刻な「感染が拡大していると思われる」に引き上げる。

また、トランプ米大統領は14日、中国が香港への統制を強める「国家安全維持法」を巡り、中国に「責任を取らせる」ための法案と大統領令に署名したと表明。中国が反発するとみられ、米中対立が激化する恐れが出ている。

このように環境面は厳しいものの、市場では「米国はサマーラリーの様相だが、悪材料でも下げなくなってきた。日本株はここまで過熱感がないため、強気に傾斜する可能性がある」(岡地証券・投資情報室長の森裕恭氏)とみられている。

前営業日終値 年初来高値 年初来安値

日経平均.N225      22587.01 24115.95 16358.19

-197.73 2020年1月17日 2020年3月19日

シカゴ日経平均先物9月限 22700(円建て)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below