for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

今日の株式見通し=方向性なく軟調な展開、バリュー株物色の動き

[東京 19日 ロイター] -

きょうの東京株式市場で日経平均株価は、軟調な展開が想定されている。前日の米国株式式市場が軟化したことを受け、シカゴ日経平均先物の動きにさや寄せして始まりそうだ。ただ、目新しい材料が見当たらないことから方向性は感じられず、売り一巡後はもみあうという。物色面では引き続きバリュー株が買われるとみられる。

日経平均の予想レンジは2万7900円─2万8500円。

18日の米国株式市場は下落して終了した。S&P総合500種の主要11セクターのうち8セクターがマイナス圏で引け、エネルギーや工業が大幅な下落率となった。

前日の急な引き戻しについて明確な理由が見当たらなかったため、米株安を受けて大幅高の反動から売りが先行するとみられる。ただ、全体の方向性は定まらない中でも、物色面についてはバリュー株を買う動きが鮮明になっており、この流れが続くという。

市場では「米株安が嫌気されて、下振れして始まるとみられるが、前日までと同様にバリュー株が支える展開になるのではないか。きょうもトヨタ自動車の動きが注目されそうだ」(岡地証券・投資情報室長の森裕恭氏)との声が聞かれる。

前営業日終値 年初来高値 年初来安値

日経平均      28406.84 30714.52 27002.18

+582.01 2021年2月16日 2021年1月6日

シカゴ日経平均先物3月限 28130(円建て)

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up