for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

今日の株式見通し=前日の終値近辺でもみあい、手掛かり材料難

[東京 1日 ロイター] - きょうの東京株式市場で日経平均株価は、前日終値(2万8860円08銭=31日)近辺でもみあう展開が予想されている。31日の米国株式市場はメモリアルデー(戦没将兵追悼記念日)で休場。手掛かり材料難の中、積極的な買いは手控えられ、日経平均は上値の重い展開となりそうだ。

日経平均の予想レンジは2万8700円─2万9100円。

31日の米国株式市場は休場。同日の欧州主要株式指数はおおむね小幅安となった。現在のドル/円は109.50円付近で、前日午後3時時点の109.74円からやや円高。大阪取引所の夜間終値は2万8930円と前日終値から70円ほど高い水準での推移となっている。日経平均は手掛かり材料難のなか、時間外取引での米株先物やアジア株をにらみながら、前日終値を挟んだ値動きとなるとみられている。

みずほ証券のシニアテクニカルアナリスト、三浦豊氏は、前日に2万9000円台での上値の重さを改めて確認した、としたうえで「市場参加者が少ないなか、あえてここで買おうという投資家は少ない。下を売り込む材料は少ないため下値は堅いが、上値も重いだろう」との見方を示した。

主なスケジュールでは、国内で5月新車・軽自動車販売、中国で5月製造業PMI(財新)、米国で5月製造業PMI改定値(マークイット)、5月ISM製造業景気指数(ISM)が公表される予定。

前営業日終値 年初来高値 年初来安値

日経平均.N225      28860.08 30714.52 27002.18

            -289.33 2021年2月16日 2021年1月6日

シカゴ日経平均先物6月限 休場

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up