for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

今日の株式見通し=強もちあい、米株高で買い安心感戻る

[東京 1日 ロイター] - きょうの東京株式市場で日経平均株価は、強もちあいが想定されている。前日の米国株式市場が堅調に推移したことで、市場に買い安心感が戻るという。朝方に発表される日銀短観の結果が注目されそうだ。

日経平均の予想レンジは2万3100円─2万3450円。

9月30日の米国株式市場は上昇。追加の新型コロナウイルス経済対策を巡る協議継続や良好な経済指標が買い手掛かりとなった。11月の米大統領選に向けて前夜開催されたトランプ大統領とバイデン前副大統領による第1回テレビ討論会は、異例の非難合戦となったものの、市場では消化されつつあるという。

前日の日本株は、後場に入ってから下げ幅を拡大したものの、行き過ぎた下げとの印象があり、修正して始まるという。朝方に発表される9月日銀短観の結果を消化しつつ、堅調な始まりになるとみられる。

市場では「前日の下げは米大統領選のテレビ討論会に過剰に反応した。きょうの相場はその反省から修正して始まるのではないか」(岡地証券・投資情報室長の森裕恭氏)との声が聞かれた。

前営業日終値 年初来高値 年初来安値

日経平均.N225      23185.12 24115.95 16358.19

-353.98 2020年1月17日 2020年3月19日

シカゴ日経平均先物12月限 23265(円建て)

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up