for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

今日の株式見通し=しっかり、買い一巡後は利益確定売りも

[東京 16日 ロイター] - きょうの東京株式市場で日経平均株価は、しっかりした動きが想定されている。米国は休場だったが、欧州では株高が継続。日本株も朝方は上昇してスタートするとの見方が出ている。ただ、短期間での急騰による過熱感が意識され、手掛かり材料も乏しいことから、買い一巡後は利益確定売りに押されるとみられている。

日経平均の予想レンジは3万円─3万0300円。

15日の米国市場は祝日のため休場。欧州では株高が継続し、きょうの日本株市場でもしっかりした相場展開が想定されている。前日、日経平均は3万円の大台を突破し、高値圏で引けたことから、好地合いが継続するとの見方が示されている。

ただ、市場からは「3万円を維持する可能性は高いが、過熱感も意識され、上昇一服後は利益確定売りも出やすい状況だ」(国内証券)との声が聞かれた。

また、今後については「流動性相場で株高は続くとみられているが、ワクチン普及とそれに伴う景気回復という良いシナリオを、かなり早い段階で織り込んでいるのが現状。期待を持続させるような強材料が今後も出てくるかどうかが焦点となりそうだ」(三井住友DSアセットマネジメントのチーフマーケットストラテジスト、市川雅浩氏)との指摘もある。

主なスケジュールは、国内では12月第3次産業活動指数(経済産業省)が公表予定となっているほか、ブリヂストンが決算発表を行う予定。海外では、中国、ベトナムが旧正月のため休場。

前営業日終値 年初来高値 年初来安値

日経平均      30084.15 30092.34 27002.18

+564.08 2021年2月15日 2021年1月6日

シカゴ日経平均先物3月限 30230(円建て)

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up