for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

今日の株式見通し=値動きに乏しい展開、米株休場と週末要因で

[東京 26日 ロイター] - きょうの東京株式市場で日経平均株価は、値動きに乏しい展開が想定されている。25日の米国市場が休場だったため手掛かりに乏しい上、週末要因も重なり、手仕舞いムードが強まりやすい。前日の欧州株式やアジア株などを手掛かりとした値動きとなりそうだ。

日経平均の予想レンジは2万9400円─2万9600円。

25日の欧州株式市場は、小じっかりとした動きとなった。新型コロナウイルス感染再拡大に対する懸念が高まる中、公益株やヘルスケア関連株などのディフェンシブ株への買いが下支えした。

現在のドル/円は115.34円付近と前日午後3時時点の115.38円とほぼ同水準。大阪取引所の夜間終値は2万9510円と前日の現物終値(2万9499円28銭)近辺の推移となった。積極的な買い材料に欠ける中、東京市場は欧州株、アジア株、為替の動向などで手掛かりを探る展開となりそうだ。

市場では「材料難で主力株の取引は低調となり、中小型株・新興株に資金が移りやすくなるだろう」(国内証券)との声が聞かれた。

主なスケジュールでは、国内で11月東京都区部消費者物価(総務省)などの発表を控えている。今夜の米国株式市場は感謝祭の翌日で短縮取引となる。

前営業日終値 年初来高値 年初来安値

日経平均      29499.28 30795.78 26954.81

+196.62 2021年9月14日 2021年8月20日

シカゴ日経平均先物当限 休場

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up