June 13, 2019 / 9:17 AM / 3 months ago

東京マーケット・サマリー(13日)

[東京 13日 ロイター] -

■レートは終値(前日比または前週末比)、安値─高値

<外為市場>

ドル/円JPY= ユーロ/ドルEUR= ユーロ/円EURJPY=

午後5時現在 108.34/36 1.1293/97 122.38/42

NY午後5時 108.49/52 1.1287/92 122.44/48

午後5時のドル/円は、ニューヨーク市場午後5時時点に比べ、小幅にドル安/円高の108円前半。米長期金利の低下に平仄(ひょうそく)を合わせてじり安の展開となった。市場参加者の関心は18―19日に開催予定の米連邦公開市場委員会(FOMC)に向けられている。

<株式市場> 

日経平均 21032.00円 (97.72円安)

安値─高値   20932.13円─21111.23円

東証出来高 11億7485万株

東証売買代金 1兆9028億円

東京株式市場で日経平均は続落した。前日の米国株が下落した流れを引き継ぎ、朝方から売りが先行。米長期金利の低下を受けてドル安/円高が進行すると、為替に連動する先物売りが出て下げ幅を200円近くまで拡大した。大規模デモの影響が懸念される香港で主要株価指数のハンセン指数.HSIが下落したことも投資家心理を冷やした。後場は様子見ムードの中、日銀によるETF(上場投信)買いの思惑などで下げ渋った。

東証1部の騰落数は、値上がり394銘柄に対し、値下がりが1673銘柄、変わらずが74銘柄だった。

<短期金融市場> 

17時57分現在

無担保コール翌日物金利(速報ベース) -0.057%

ユーロ円金先(19年9月限) 99.980 (+0.005)

安値─高値 99.980─99.985

3カ月物TB -0.148 (-0.003)

短期金融市場で、無担保コール翌日物の加重平均レートは、速報ベースでマイナス0.057%になった。

<円債市場> 

国債先物・19年9月限 153.44 (変わらず)

安値─高値 153.37─153.60

10年長期金利(日本相互証券引け値) -0.120% (-0.005)

安値─高値 -0.115─-0.130%

国債先物中心限月9月限は前営業日終値と変わらずの153円44銭で取引を終えた。長期金利は一時マイナス0.130%まで低下したが、入札結果を受けてマイナス0.115%まで戻す場面があった。

<スワップ市場> 18時01分現在の気配

2年物 -0.02─-0.12

3年物 -0.04─-0.14

4年物 -0.04─-0.14

5年物 -0.03─-0.13

7年物 0.01─-0.09

10年物 0.10─0.00

Reporting by Fumika Inoue

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below