for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

マスク氏のスペースX、トンガのネット復旧を支援

 2月7日、起業家のイーロン・マスク氏(写真)率いる宇宙船・ロケット開発のスペースXが、トンガのインターネット復旧を支援している。写真はカリフォルニア州 ロサンゼルスで2019年6月撮影(2022年 ロイター/Mike Blake)

[シンガポール 7日 ロイター] - 起業家のイーロン・マスク氏率いる宇宙船・ロケット開発のスペースXが、トンガのインターネット復旧を支援している。隣国フィジーの当局者が明らかにした。

トンガでは、海底火山の噴火で同国をインターネットにつなぐ唯一の光ファイバーケーブルが損傷。インターネットがつながりにくい状態が続いている。

フィジーの当局者がツイッターで明らかにしたところによると、スペースX傘下の衛星インターネット事業スターリンクの担当チームがフィジー入りしており、復旧作業を進めている。

作業がいつ終了するかは不明だが、フィジー放送会社(FBC)によると、エンジニアが6カ月にわたってフィジーで基地局を運営するという。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up