for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

*TOP NEWS* 日本語トップニュース(27日)

(内容を更新しました)

* ロイタートップニュースはreuters://screen/verb=Open/URL=cpurl://apps.cp./Apps/topnews をクリックしてご覧になれます。 ◎総務省が携帯アクションプラン 乗り換え手数料は原則無料へ 2020年10月27日 11:05:00 東京 27日 ロイター - - 総務省は27日、携帯電話事業者の競争を促し利用料金の引き下げを図るアクションプランを公表した。データ接続料を3年で5割引き下げるほか、音声通話の卸料金の低価格化などで格安事業者の普及を後押しする。現在3000円の番号持ち運びを原則ゼロ円とすることで、公正な競争環境を整備し、料金値下げを実現する。 ◎米印国防相が会談、機密衛星情報共有に関する協定締結へ 2020年10月27日 10:44:00 ニューデリー 26日 ロイター - - インドのシン国防相は同国を訪問中のエスパー米国防長官と会談を開き、機密扱いの衛星データの共有に関する「地理空間協力のための基礎的な交換・協力協定(BECA)」について協議し、近く署名する見通しになった。インド国防省が26日、明らかにした。 ◎中国工業部門企業利益、9月は前年比10.1%増に鈍化 生産者物価下落響く 2020年10月27日 12:15:00 北京 27日 ロイター - - 中国国家統計局が27日発表した9月の工業部門企業利益は、前年同月比10.1%増の6464億3000万元(963億4000万ドル)となり、5カ月連続で増加したが、伸び率は8月の19.1%から鈍化した。生産者物価の下落傾向と原材料高が製造業の回復を抑えた。 ◎米国務省、台湾への武器追加売却を承認 総額23.7億ドル=国防総省 2020年10月27日 14:10:00 ワシントン 26日 ロイター - - 米国防総省は26日、国務省がボーイング製対艦ミサイル「ハープーン」を搭載した沿岸防衛システム100基の台湾への売却を承認したと明らかにした。売却額は最大23億7000万ドルに上る可能性がある。 ◎アント、香港IPOブックビルディング短縮 需要堅調で=関係筋 2020年10月27日 14:15:00 香港 27日 ロイター - - 中国電子商取引大手アリババ・グループ傘下の金融会社アント・グループは、香港市場への新規株式公開(IPO)のためのブックビルディングについて、堅調な需要を理由に1日早く終了する。2人の関係者が明らかにした。 ◎〔GRAPHIC〕今週のECB理事会、5つの注目点 追加緩和の手掛かり探る 2020年10月27日 11:40:00 ロンドン 26日 ロイター - - 欧州中央銀行(ECB)は29日に定例理事会を開く。市場は、近く追加的な金融緩和策が実施されるかどうかの手掛かりを得ようとするだろう。 ◎〔アングル〕動き出した中国の個人消費、規制解除進みサービスが急回復 2020年10月27日 13:15:00 北京 26日 ロイター - - 前週末に「中国ファッションウイーク」の会場となった北京の工場倉庫跡地。多くの人で埋め尽くされ、ランウェーを歩くモデルたちはマスクもせず、観客も社会距離の確保などすっかり忘れ去ったかのようだった。 ◎米上院、最高裁判事にバレット氏承認 ホワイトハウスで祝賀式典 2020年10月27日 12:42:00 ワシントン 27日 ロイター - - 米上院は26日、トランプ大統領が連邦最高裁判所判事に指名したエイミー・バレット氏を賛成多数で承認した。最高裁の保守化が進むことになり、11月3日の大統領選を前にトランプ氏にとって大きな政治的勝利となった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up