for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

*TOP NEWS* 日本語トップニュース(7日)

* ロイタートップニュースはreuters://screen/verb=Open/URL=cpurl://apps.cp./Apps/topnews をクリックしてご覧になれます。 ◎ジョージア州上院決選投票、民主党が2議席獲得 上下院支配へ

2021年1月7日 07:15:00MOST READ ワシントン 6日 ロイター - - エジソン・リサーチによると、米ジョージア州で5日投票が行われた連邦議会上院決選投票の残る1議席で、民主党オソフ氏が現職の共和党パーデュー氏を破り勝利した。 ◎トランプ氏支持者が議会占拠、1人死亡 バイデン氏「反乱」と非難

2021年1月7日 09:13:00 ワシントン 6日 ロイター - - 昨年11月の米大統領選の選挙人投票集計を行う連邦議会で6日、議事堂周辺に集まったトランプ大統領支持者の一部が、警備を破り建物内に侵入した。これを受けて議事堂は閉鎖され、上下両院合同本会議の討議も中断された。 ◎政府、緊急事態宣言を決定へ 1都3県で飲食店に時短要請

2021年1月7日 07:55:00 東京 7日 ロイター - - 新型コロナウイルスの感染拡大に歯止めがかからない中、政府は7日に緊急事態宣言の再発令を決定する見通しだ。首都圏の1都3県を対象に、主に飲食店に対し営業時間の短縮を要請する。期間は2月7日までの1カ月とする方向。 ◎量的緩和の変更巡る判断「広範かつ質的」=FOMC議事要旨

2021年1月7日 07:04:00MOST READ ワシントン 6日 ロイター - - 米連邦準備理事会(FRB)が6日に公表した昨年12月15─16日の連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨によると、メンバーらは国債などの買い取りを行う量的緩和を継続していくことで一致した。 ◎米、アリババとテンセントのブラックリスト追加を検討=関係筋

2021年1月7日 05:37:00 6日 ロイター - - 米トランプ政権が中国のアリババ・グループと騰訊控股(テンセント・ホールディングス)を中国軍が所有もしくは支配していると見なされる企業のブラックリストに追加することを検討していると、関係筋2人が明らかにした。 ◎NY証取、中国通信3社を11日付で上場廃止 対応二転三転

2021年1月7日 02:35:00MOST READ 6日 ロイター - - ニューヨーク証券取引所(NYSE)は6日、中国通信3社を11日付で上場廃止にすると改めて発表した。NYSEの対応が二転三転したことは、間もなく退陣するトランプ政権内の混乱を反映している可能性がある。 ◎米ADP民間雇用、12月は予想外の減少 4月以来初

2021年1月7日 01:09:00MOST READ ワシントン 6日 ロイター - - 企業向け給与計算サービスのオートマチック・データ・プロセッシング(ADP)とムーディーズ・アナリティクスが6日発表した昨年12月の全米雇用報告は、民間部門雇用者数が12万3000人減少した。減少は昨年4月以来初めて。新型コロナウイルス感染拡大に歯止めがかからない中、新たな抑制措置が実施され、飲食業を含むサービス業が大きな影響を受けている。 ◎日米経済、年後半の回復に弾み 景気刺激策後押し=IMF幹部

2021年1月7日 03:40:00 ワシントン 6日 ロイター - - 国際通貨基金(IMF)のチーフエコノミスト兼調査局長を務めるギタ・ゴピナート氏は6日、日米経済について、両国で昨年末に承認された景気刺激策が後押しとなり、今年後半の回復に弾みがつくとの見通しを示した。 ◎欧州でもモデルナ製ワクチン承認、ファイザー製に次ぎ2例目

2021年1月7日 01:47:00 アムステルダム/ブリュッセル 6日 ロイター - - 欧州医薬品庁(EMA)は6日、米モデルナの新型コロナウイルスワクチンを承認した。米ファイザーと独ビオンテック共同開発のワクチンに次いで2例目となる。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up