for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

イタリア、サッカー選手のワクチン接種検討=リッピ代表監督

 9月26日、イタリアでサッカー選手のワクチン接種が検討されていると、リッピ代表監督が述べた。トリノで8日撮影(2009年 ロイター/Giampiero Sposito)

 [ローマ 26日 ロイター] サッカー・イタリア代表のマルチェロ・リッピ監督は、イタリアでサッカー選手全員の新型インフルエンザワクチン接種が検討されていると述べた。

 26日付ガゼッタ・デッロ・スポルト紙によると、リッピ監督は「すべてのサッカーチームの選手がワクチンを接種する可能性が検討されている。代表チームの医師と相談したところ、健康な人にとって新型インフルエンザはそれほど脅威ではないが、伝染性が非常に強いとのことだった」と話した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up