for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米GM、国内シェア目標は19%強=取締役会メンバー

 10月15日、GM取締役会メンバーが米国内シェア目標は19%強と述べた。写真はデトロイトの同社本社。8月撮影(2009年 ロイター/Jeff Kowalsky)

 [ニューヨーク 15日 ロイター] 米ゼネラル・モーターズ(GM)[GM.UL]の取締役会メンバーであるスティーブン・ジルスキー氏は15日、GMの再建計画について、国内市場で19%をやや上回る水準のシェアを維持できることを前提にしていると述べた。

 同氏は、コロンビア・ビジネス・スクールが主催する討論会で向こう3年間のシェアについて質問された際「公表している計画では19%強だ」と述べた。

 米政府から500億ドル規模の緊急支援を受けて以降、GMの取締役会メンバーがシェアに関する質問に回答したのは今回が初めて。

 ジルスキー氏は、GMが7月に破産法管理下から脱却した後、全米自動車労組(UAW)の代表として取締役に就任した。

 GMの第3・四半期のシェアは19.5%となっている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up