for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

金融危機は過ぎ去った=米著名投資家バフェット氏

 11月12日、米著名投資家のウォーレン・バフェット氏は昨年世界を揺るがした金融危機は過去のことになったとの見解を示した。昨年5月撮影(2009年 ロイター/Carlos Barria)

 [ニューヨーク 12日 ロイター] 米著名投資家のウォーレン・バフェット氏は12日、米経済の苦闘は続いているものの、昨年世界を揺るがした金融危機は過去のことになったとの見解を示した。

 同氏は、コロンビア大学のビジネススクールで「金融危機は過ぎ去った」と語った。その上で、米経済は依然として苦闘していると指摘した。

 ただ、米経済は他の国と比べて規模がはるかに大きく、海外より大きな投資機会があるとの見方を示した。

 米商務省が前月発表した第3・四半期の国内総生産(GDP)速報値は前期比年率で3.5%増となり、2008年第2・四半期以来、5四半期ぶりにプラス成長に回復した。

 ただその一方で、10月の米失業率は10.2%に上昇、26年ぶりに2けた台に突入した。

 バフェット氏が率いる投資会社バークシャー・ハザウェイBRKa.NBRKb.Nは前週、新たに約264億ドルを投じ、鉄道大手バーリントン・ノーザン・サンタフェBNI.Nを買収することで合意した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up