for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米アップル、時価総額でマイクロソフト抜き業界最大手に

 5月26日、米ナスダック市場に上場する米アップルの時価総額がマイクロソフトを抜いてIT業界首位となった。写真は昨年10月、ニューヨークのアップルストア前で(2010年 ロイター/Lucas Jackson)

 [シアトル 26日 ロイター] 米ナスダック市場に上場する米アップルAAPL.Oの時価総額が26日、マイクロソフトMSFT.Oを抜いてIT業界首位となった。

 この日はマイクロソフト株が軟調となるなか、アップル株は一時2.8%上昇、時価総額を2290億ドルまで押し上げ、長年のライバルであるマイクロソフトを抜いた。

 結局、アップルは0.4%安の244.11ドル、マイクロソフトは4%下落し、7カ月ぶり安値の25.01ドルで取引を終えた。

 ロイターデータによると、取引終了後のアップルの時価総額は約2220億ドル、マイクロソフトは2190億ドル。

 アップルは1990年代に倒産の危機を経験した後、iPod、iPhone(アイフォーン)、マックブックなど革新的な消費者家電製品で利益を上げ、株価は10年前の10倍以上に上昇した。

 トムソン・ロイター・データストリームによると、アップルがマイクロソフトの時価総額を最後に上回ったのは1989年12月19日だった。

 アップルの時価総額は、S&P総合500種指数構成銘柄の中では、エネルギー大手のエクソン・モービルXOM.Nに次いで2位となった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up