for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

日本サッカーW杯8強入りならず、パラグアイにPK戦で敗れる

 6月29日、サッカーW杯南アフリカ大会で、日本がパラグアイとの決勝トーナメント1回戦で、PK戦で敗れた。写真はPKに挑む駒野友 一選手(2010年 ロイター/Toru Hanai)

[29日 ロイター] サッカーのワールドカップ(W杯)南アフリカ大会は29日、日本がパラグアイとの決勝トーナメント1回戦で、0─0でもつれ込んだPK戦で敗れ、初の準々決勝進出はならなかった。

 日本は1次リーグE組で2勝1敗の勝ち点6で2位となり、自国開催以外では初めて決勝トーナメントに進出。岡田武史監督が率いる「サムライブルー」は1次リーグでの戦いを通じて海外からも注目を集めたが、初のベスト8入りは果たせずに今大会を終えた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up