for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

英経済、景気後退に逆戻りするリスク=中銀金融政策委員

 7月12日、英中銀金融政策委員会のポーゼン委員は英経済について、景気後退に逆戻りするリスクがあるとの見方を表明。写真はロンドンの英中銀。4月撮影(2010年 ロイター/Toby Melville)

 [ロンドン 12日 ロイター] イングランド銀行(英中央銀行)金融政策委員会のポーゼン委員は、英国が景気後退に逆戻りするリスクがあるとの見方を示し、緊縮財政措置のほか、ユーロ圏の問題を要因として指摘した。

 12日付の地方紙ジャーナルとのインタビューでポーゼン委員は「(英国は)景気後退に逆戻りする可能性がある。現実化しないことを望んでいる」と語った。

 「公的部門の収縮やユーロ圏の問題で景気は大きく押し下げられるだろう。ただ、ペースは遅いものの回復はほぼ1年続いている。これが継続することを望むが、保証はされていない」と述べた。

 ポーゼン委員は輸出に対する失望感を示し、英国はブラジル・ロシア・インド・中国といった新興国への輸出に一段と注力するべきとした。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up