for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ドルが一時85円割れ、昨年11月以来の安値

 8月11日、外国為替市場で、ドルは一時84.98円と約8カ月ぶりの安値をつけた。写真の1万円札と米ドル札は昨年11月撮影(2010年 ロイター/Yuriko Nakao)¥

 [東京 11日 ロイター] 外国為替市場で、ドルは一時84.98円と約8カ月ぶりの安値をつけた。その後は小幅に反発。取引の主体は短期筋だという。東京時間には投資信託経由のドル買いも小規模で散見されたというが、欧州序盤に入り、欧州株安でリスク回避の動きが強まった。

 ユーロは一時1.3031ドルまで下落、対円では110.98円まで下落した。

 市場関係者の間では「ここまできたら、短期筋は(昨年11月につけた)84.82円を一度は試しに行くだろう。きょう、明日はトライする可能性が高い」(証券会社)との声も出ている。ただ、「ドル売りの主体は短期筋なので、その後はいったん買い戻しの流れとなり、ドルが反発する局面もあるだろう」(同)という。

 市場では、これまでのドル安/円高がほぼ一本調子で進んでいるため、一度は揺り戻しがあると見る向きが多い。 

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up