for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

8月の米ISM製造業景気指数は予想外に改善、雇用指数上昇

 9月1日、米ISMが発表した8月の製造業景気指数は56.3と、前月の55.5から上昇し、市場予想の53.0を上回った。写真はペンシルバニア州ピッツバーグにあるハミル・マニュファクチャリングの工場を撮影。(2010年 ロイター/Joann Morrison)

 [ニューヨーク 1日 ロイター] 米供給管理協会(ISM)が1日発表した8月の製造業景気指数は56.3と、前月の55.5から上昇し、市場予想の53.0を上回った。

 同指数は50を上回れば活動の拡大を示し、下回れば縮小を示す。2009年8月以来50を上回っているが、米経済の回復に陰りが出ていることを反映し、拡大の勢いはここ数カ月は鈍っている。 

 雇用指数は60.4と、前月の58.6から上昇した。一方、新規受注指数は53.1と、53.5から若干低下した。

 生産指数は59.9と、57.0から上昇。ただ在庫指数も51.4と、50.2から上昇した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up