for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米週間住宅ローン申請指数、3週連続で低下

 9月22日、米抵当銀行協会(MBA)は17日までの週の住宅ローン申請指数が前週比1.4%低下の790.6となったと発表。低下は3週連続。写真は6月29日、シカゴで(2010年 ロイター/John Gress)

 [ニューヨーク 22日 ロイター] 米抵当銀行協会(MBA)が22日発表した17日までの週の住宅ローン申請指数(季節調整後、新規購入・借り換えを含む)は前週比1.4%低下の790.6となった。

 住宅ローン金利が過去最低水準付近まで低下しているものの、同指数は3週連続で低下。労働市場の低迷が引き続き、住宅購入の動向を圧迫していることが示された。

 30年住宅ローン金利(固定、手数料除く)平均は4.44%と、前週から0.03%ポイント低下し、前月つけた過去最低の4.43%に迫っている。

 新規住宅購入のためのローン申請指数は3.3%低下の177.6。

 借り換え申請指数は0.9%低下の4357.4。

 購入ローンは前年同期比38%低下。一方、借り換えは51%上昇した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up