for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

9月米ISM非製造業総合指数は53.2に改善

 10月5日、米ISMが発表した9月の非製造業総合指数は53.2に改善。写真はニューヨークのタイムズ・スクエア。1日撮影(2010年 ロイター/Gary Hershorn)

 [ニューヨーク 5日 ロイター] 米供給管理協会(ISM)が発表した9月の非製造業総合指数(NMI)は53.2と前月の51.5から改善し、エコノミスト予想の52.0を上回った。50が景気を見極めるうえでの分岐点となる。

 ウエルズ・ファーゴの為替ストラテジスト、バシリ・セレブリアコフ氏は「予想を上回る内容だった。各種統計はもはや景気の二番底の兆候を示しておらず、緩やかな回復と一致する内容だ」と述べた。

 内訳では雇用が50.2で前月の48.2から再び50台を回復。新規受注も54.9に改善した。

 一方、景気指数は前月の54.4から52.8に低下し、1月以来の低水準となった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up