for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ノーベル経済学賞、ダイヤモンド米MIT教授ら3氏が受賞

 10月11日、スウェーデン王立科学アカデミーは米MITのピーター・ダイヤモンド教授を含む3人に2010年のノーベル経済学賞を授与すると発表。写真はマサチューセッツ州MIT校内で記者会見に臨むダイヤモンド教授(2010年 ロイター/Brian Snyder)

 [ストックホルム 11日 ロイター] スウェーデン王立科学アカデミーは11日、米連邦準備理事会(FRB)理事候補に指名されているマサチューセッツ工科大学(MIT)のピーター・ダイヤモンド教授(70)を含む3人に2010年のノーベル経済学賞を授与すると発表した。

 受賞したのはほかに、米ノースウエスタン大のデール・モルテンセン教授(71)と英ロンドン・スクール・オブ・エコノミクスのクリストファー・ピサリデス教授(62)。

 3氏は多くの求人がありながら失業が高水準となる現象を解明した。

 王立科学アカデミーは声明で「労働市場に対する経済政策措置の効果を検討するうえで重要なモデルとなる」と評価した。 

 賞金は1000万スウェーデンクローナ(約150万ドル)。

 ダイヤモンド教授のFRB理事指名については、米上院が承認の採決を行わずにホワイトハウスに差し戻したが、オバマ大統領は前月、同教授を再指名した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up