for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

第3四半期の中国GDPは伸び鈍化、9月のCPIはやや加速

 10月21日、中国国家統計局が発表した第3・四半期のGDP伸び率は前年比プラス9.6%となり、第2・四半期から伸びが鈍化した。写真は8月、上海で撮影(2010年 ロイター/Aly Song)

 [北京 21日 ロイター] 中国国家統計局が21日発表した第3・四半期の国内総生産(GDP)伸び率は前年比プラス9.6%となり、第2・四半期のプラス10.3%から伸びが鈍化した。

 エコノミストの予想はプラス9.5%だった。 

 同時に発表された9月の消費者物価指数(CPI)は前月比0.6%上昇、前年比3.6%上昇。生産者物価指数(PPI)は前月比0.6%上昇、前年比では4.3%上昇した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up