for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ウィキリークス支持派が戦略変更、サイバー攻撃中止を宣言

 12月11日、「ウィキリークス」を支持するハッカーらのグループが、同サイトへのサービスを停止した会社に対する攻撃中止を宣言した。写真は4日、ウィキリークスのホームページ(2010年 ロイター/Christian Hartmann)

 [ロンドン 11日 ロイター] 政府等の内部文書を公開する民間サイト「ウィキリークス」を支持するハッカーらのグループが、同サイトへのサービスを停止した会社に対する攻撃中止を宣言した。

 「アノニマス(匿名)」と名乗るこのグループはブログへの投稿で、サイバー攻撃を中止する一方で、今後は出来る限り多くの機密文書をインターネット上で幅広く公開すると発表。ウィキリークス支持者に対し、同サイトに掲載されている機密文書の中でも比較的取り上げられていないものを中心に、要点を抜粋しさまざまなサイトで公開するよう呼び掛けた。

 取り上げる機密文書については、米保守派運動「ティーパーティ」や人気ポップ歌手「ジャスティン・ビーバー」など、文書の内容とは関係はないが注目を集めやすいタグを付け、当局による追跡作業を困難にするよう指示している。

 最近ではウィキリークス支持派によるサイバー攻撃が相次いでおり、同サイトへの寄付の取り扱いを停止した米クレジットカード大手マスターカードMA.NとビザV.Nのサイトが一時的に機能しなくなっていた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up